院内のご案内

外 観

外 観

入 口

入 口

受 付

受 付

待 合

待 合

診察室

診察室

処置室1

処置室1

処置室2

処置室2

レントゲン室

レントゲン室

内視鏡室

内視鏡室

更衣室

更衣室

トイレ

トイレ

設備のご案内

画像処理

画像処理

FUJIFILM 医療画像処理装置C@RNACOREを採用しています。撮影したレントゲン写真や、超音波(エコー)の画像、内視鏡の画像を速やかに処理して診察室で見ることができます。患者様の画像はデータとして残りますので、以前の画像との比較も容易になりました。

超音波機器

超音波機器

FUJIFILM 超音波画像診断装置FC1を採用しています。当院は消化器内科専門ですので、主に肝臓や胆のう、膵臓を中心に腹腔内(お腹の中)の病気をリアルタイムに検索します。肝臓等にできた腫瘍(がんなど)や、胆のう結石、腹水、胸水等の検索を得意とします。検査に伴う副作用もなく、安全な検査です。

内視鏡機器

内視鏡機器

FUJIFILM 6000シリーズの内視鏡(細径内視鏡 EG-6400N,大腸内視鏡 EC-6600R)を採用しています。白色光(通常の光)での観察に加え、LCI(Linked Color Imaging)やBLI(Blue Light Imaging)といった特殊光での観察が可能で、がん等の早期発見に優れた能力を有した内視鏡です。また、2モニターで、患者様にもリアルタイムに画像を供覧頂けるよう配置しております。

X線撮影装置 X’sy Pro

X線撮影装置 X'sy Pro

胸腹部のX線撮影から、骨粗鬆症の検査、その他関節や骨の撮影が可能な装置です。

心電図

心電図

マッサージ器

マッサージ器

大島製作所 インペリアルシンフォニーを採用しています。首や腰の牽引により、神経根の除圧を行ったり、マッサージにより循環改善、疼痛改善の効果があります。

感染対策

受付

受付

マスク・アイガード

マスク・アイガード

空間除菌脱臭機

空間除菌脱臭機

スロープ設置

スロープ設置

受付はアクリルパーティションを設置し、至る所でアルコール手指消毒をおこないます。また、スタッフはマスクやアイガード、状況によってフェイスシールドを装着しての対応をおこなっています。入口付近には次亜塩素酸 空間除菌脱臭機ziainoを設置し、感染症待合室も設置しております。待合室はソーシャルディスタンスを取れるように配置し、院内が三密にならないように心がけています。また、大型の換気扇を複数設置し、常時換気を徹底し、患者様一人一人診察する事に接触したところ全てを消毒しております。
特にエアロゾルの発生しやすい上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)においては、スタッフ全員がフェイスシールドおよびN95マスクを装着し、安全に検査が行えるよう、十分な感染対策をしております。
風邪の患者様の診察に関しましては、院内に入らないで対応可能にする為、スロープにパラソルを設置しております。詳細はこちら(https://shindo-clinic.net/info/info-no315/)を参照ください。